2012年07月06日

NPO法人北海道地域政策調査会(以下、「地域政調」と簡略に表記)のブログ更新を、少しづつ、手がけて行きます。

7月に入って、最初の週末、月日の流れは、光陰矢のごとしです。
前回は、NPO法人「北海道地域政策調査会」の設立記念講座の話題を掲載いたしました。
第一回目の記念講座が、北海道大学大学院法学研究科の教授である「宮本太郎」先生にお願いしましたので、次回の講座については、テーマ、講師を含めて、楽しみにしていただきたいと思います。
さて、NPO法人北海道地域政策調査会(以下、「地域政調」と簡略に表記)のブログ更新を、今後は、余暇を作って、少しづつ、手がけて行きます。
不具合のあった「地域政調」の「Facebook」ページ、「Twitter」アカウントも、開設することができました。
「Facebook」や「Twitter」を利用している皆さんには、そちらかのアクセスもお願いします。
なお、「地方政調」では、現在、「地域主権改革」の研究会を立ち上げて、過去に2回、次回は、7月11日、3回目の集まりを持つことになっています。
昨今は、橋下大阪市長が打ち上げた「大阪都構想」が、世間の耳目を集めています。
大阪府、大阪市を廃止し、新たに大阪都を設置するという構想です。
「道州制」議論が、一時期、道内でも、道民の間で、大きな関心を呼びましたが、今は下火ですし、すっかり
、お株を奪われた感もあります。
今回テーマにしている「地域主権改革」の研究会に集まってくる関係者は、皆さんお忙しい人たちばかりです。
しかし、夕方、仕事を終えてからの会議にも係わらず、熱心にご議論をいただき、まとまった提言など、道民の関心を得られる話題を発信することができればと思っています。
乞う、ご期待を・・・というところです。
posted by 地域政調 at 14:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。